Amazon JSがうまく作動しないので苦労する話

少し前から Amazon JS のエラーが増えてきました。

AmazonJS

AmazonJSとは、
使える!AmazonJS
に書いたように、Amazonの商品リンクをきれいに見せてくれるプラグインのことです。

エラー

Warning! Cache directory is not exist. Please create writable directory:
/home/○○○.com/public_html/wp-content/cache/amazonjs/

というようなものが出てきます。
キャッシュディレクトリを作らなければならないのでしょうか。
そもそも、キャッシュディレクトリって何?「どこに」つくればいいの?
Installationを見ても私には意味不明です。
wp-content?

それでも、この試行錯誤のように以前から使えていたサイトできちんと作動しているのですが、最近導入しようとしたサイトでは作動しないものが多くなりました。

くるくると左側にロードマークがでるだけで、仮にそれをクリックしてもページトップに飛ぶだけです。

FTPでファイルをいじって対処してみるけれどできない

Installationの通りにwp-contentの中にcasheフォルダを作りました。その中にamazonjs出てきたのでパーミッションを777に変更しました。

確かにエラー警告表示は消えます。

でもくるくる表示は変わりません。クリックすると、Amazonの該当ページに飛ぶことは飛ぶのですが・・・。すごく、汚い。

プラグインで対処しようとしようとする横着な態度がいけないのでしょうか。
別のプラグインをいくつか試すのですがどれもうまくいかないのです。

ええい。テーマをかえてやれ!

作者の方は日本人なのです。公式みっけ。
AmazonJS (WordPress Plugin)
この中にローディングがどうの、という記述がありました。
他のプラグインとの干渉ではなさそうです。
・・・テーマか。
ええい。テーマをかえてやれ!

完了。

というわけで、今回のエラー対処はおしまい。

Related posts