エックスサーバーでサブドメインをまるっと301リダイレクトする話

キャンペーンドメインを利用して、エックスサーバーにドメインごと移転させました。
ドメインレジストリを変更してみた話

そのサイトはサブドメインを利用して展開していました。今回のサーバー(&ドメインレジストリ)移転を機に、サイトの改造に手をつけることにしました。

その一つがごちゃごちゃになったサブドメインサイトを整理してまとめる、というものです。

情報が散乱してしまっていました。それで、元のドメインの下に置いていたページのいくつかとサブドメインサイトに入れていた情報を統合して新ドメインで別のサイトを立ち上げることにしました。

どうしようかと考えたのですが、それぞれのサブドメインにはちょろちょろとしたアクセスしかありません。そのため、まるっと新ドメインに301リダイレクトをかけることにしました。SEO的にはいかがかと思わないでもないのですが。

そこそこアクセスのある元のドメインのページから301リダイレクトで個別のページにリンクジュースを流すことで支えようという魂胆でもありました。

元のページからの301リダイレクトはWordPressのプラグインを利用すればいい話です。

まるっと移転させるにはどうすればいい?

それでは、サブドメインサイトをまるっと単純に移転させたい場合にはどうすればいいのでしょうか。

.htaccessに書き込めばいいようですが、素人の私は正直なところ及び腰になってしまいます。
エックスサーバーの場合は、ここが簡単でした。

「サイト転送設定」があるので、これを活用します。

まず、サブドメインを設定します。サブドメインサイトが複数あったので、そのサブドメインサイトの全てを一度設定してしました。

その次に、サーバーパネルの「サイト転送設定」を開きます。
ぱっと見、サブディレクトリならできるけど?という雰囲気ですが、ここのドメインの部分をクリックすると設定したサブドメインが全て出てきます。「リダイレクト先」に転送先URLを書いてやればまるっとリダイレクトをすることができます。一つ一つのサブドメインにリダイレクト設定をしました。

リダイレクトしない!?エックスサーバーのページが表示されるんだけどどうすればいい?

しばらくの間は、一度エックスサーバーの「アップデートしてください」ページが表示されていました。再度クリックするとリダイレクトしたのですが。

放置して様子を見ようと思い、翌日確かめてみるとすぐにリダイレクトするようになっていました。

情報が浸透するまでに時間がかかる、ということのようです。

Related posts