AppenでAuditorになった話

Appenでアフィリエイト収入の低下分を補っている。

>>Appen

これまでの話はこの順番で読んでもらえると嬉しい。

  1. 最近Appenを始めたが、結構、おいしい話
  2. Appenを始めるにあたって準備すべき3つの事柄についての話
  3. Appenのプロジェクトに採用されるまでに時間がかかった話
  4. Appenに参加して、出てきた疑問点を解決する方法についての話
  5. Appenでは、レギュラープロジェクトとノンレギュラーのプロジェクトがあるので組み合わせると良い話
  6. Appenの支払いについての話

Auditorとは

ノンレギュラーのプロジェクトでAuditorになった。

Auditorというのは、通常のevaluatorの仕事のチェックをする人のこと。

「成績がいいから、Auditorにしてあげる」というメール一本で、時給が上がるというわけでもなく、通常の時給19米ドルのまま。「このリンクからやって」とタスクのリンクが回ってきただけ。

おそらく、そのプロジェクトのAuditorの中でも多分ランクが低いのだろうと思う。

Appenでは広告クリエイティブや、ウェブサイトの評価を行っている。アフィリエイターやウェブコンテンツを作る人からすると、とある評価者が恣意的に何か操作するのではないかと危惧するかもしれない。

これまでの記事で「評価者が恣意的に評価できるわけではない」と何度も書いてきたが、それは評価者もまた評価される立場だから。評価者を評価するシステムの一つが、このAuditorということ。

私がAuditorになれたということは、おそらく見知らぬ誰かが私の仕事をチェックして、Auditorにふさわしいと評価したから。Auditorどころか、評価者としてもダメだったらクビになるだけだ。

私はあるプロジェクトでAuditorになったが、そのAuditorとしての仕事もまた誰かにチェックされていると思う。Auditorになったから何か恣意的に行えば、Auditorをクビになるし、評価者としてもクビになろうと思う。

なので、ウェブコンテンツを作る側は安心して欲しい。我々評価者は、Auditorは、本当に何も恣意的なことはできない。

出した広告がブロックされた、検索順位が落ちた、というのは本当にブロックされるべくしてブロックされ、そのクエリに対して落とされるべくして落とされたということ。

私も実際にサイトの検索順位がガクッと落ちているので、落とされたら本当にショックなのはよくわかる。だが、今望まれているコンテンツではないという琴だ。

Auditorの仕事について

一番下のランクのAuditorだろうから、どういう風にAuditorに回ってくるのかはわからない。また、将来的にわかったとしても書くことはできない。

プロジェクトによっては、ガーっとAuditorがコメントをくれるプロジェクトもあるけれど、私がAuditorになったものはそういうものではなかった。彼ら、コメントをくれるAuditorはそのプロジェクトの中でも上の方の人だろうと思う。

今回のプロジェクトは上にも書いたように、ノンレギュラー。おそらく、6月はこのプロジェクトのタスクはないようだ。なので、Auditorもないと思う。

いずれにせよ、短期間だからと思えば耐えられるくらいの、ちょっと単調な作業ではある。でも、真面目にこなせば、Auditorとしての仕事もある。その上に行けるかはまだ私にはわからない。

Appenには感謝しているのだが、登録後、プロジェクトに採用されるまでにかなり時間がかかった。プロジェクトに採用されても、すぐにタスクに入れると言うわけでもない。登録はすぐだが、プロジェクト採用までに一ヶ月ちょいかかった。稼働できるようになったのはそれから2週間後。月末に締めて翌月半ばに支払われる。(今のところきちんと支払われている)

緊急にお金が必要な人が時給に惹かれてAppenをするならば、時給は悪くても、入金が早いもので当面の生活費を稼ぎ、並行してAppenでプロジェクトに採用されるようにアプライして、採用後入金が始まればAppenの比率を上げていくといいと思う。

>>Appen

  1. 最近Appenを始めたが、結構、おいしい話
  2. Appenを始めるにあたって準備すべき3つの事柄についての話
  3. Appenのプロジェクトに採用されるまでに時間がかかった話
  4. Appenに参加して、出てきた疑問点を解決する方法についての話
  5. Appenでは、レギュラープロジェクトとノンレギュラーのプロジェクトがあるので組み合わせると良い話
  6. Appenの支払いについての話
  7. AppenでAuditorになった話
  8. Appenでプロジェクトを一つクビになった話

Related posts